ふるさとの味!大分の郷土料理「とり天」が食べられるお店!

たべよんに掲載中のお店の中から、大分県の郷土料理「とり天」の美味しいお店をピックアップ!
サクサクジューシーな鶏の天ぷらは、県外からのお客さんの胃袋もきっと満足させること間違いなし!

・キッチン丸山

「とり天」発祥の元祖と言われるお店のひとつが、ここキッチン丸山。

とり天を提供するお店の多くが、ポン酢に和からしの組み合わせなのですが、キッチン丸山は自家製のマスタードをつけていただきます。

これはちょっと新鮮。

鶏天アップ

・キッチン丸山の詳しい情報や地図はコチラ


・とよ常 別府駅前店

限定10食の「とり天丼」です。こちら少し変わっていまして、はじめからダシというかタレがかかってます。

さらにタルタルソース付き。

[限定10食]とり天丼アップ

・とよ常 別府駅前店の詳しい情報や地図はコチラ


・花邨

花邨は、大分市のホテル日航大分 オアシスタワー隣にある、貸会議室や研修室などが利用できるビル「全労済ソレイユ」の2階にあります。とり天は1個が結構大きくてボリューム満点です!

とり天定食アップ

・花邨の詳しい情報や地図はコチラ


・郷土料理房 こつこつ庵

大分県庁の近くにあり、郷土料理を提供するお店「こつこつ庵」です。

いわゆる天ぷらのカリカリ衣では無いところが、こちらのお店の特徴のようです。

とり天定食 ¥650

・花邨の詳しい情報や地図はコチラ


・鳴門うどん 錦町店

大分県民に愛される鳴門うどんは九州らしくモチモチっとした柔らかい麺。

「鶏天ぶっかけうどん」を注文すると、揚げたてのデカイとり天を食べられます。

薄衣のぷりんとした鶏天。濃いめのうどんつゆと大根おろしが良く合います。

鶏天ぶっかけうどん(冷)¥550 

・鳴門うどん 錦町店の詳しい情報や地図はコチラ


・はちく(葉竹)

葉竹定食は刺身、とり天、冷奴、味噌汁、漬物がついて¥750。

とり天はカラッと揚がっていて、ジューシー。

脂の少ないむね肉ですが、大きいので食べごたえ十分。

とり天アップ

・はちく(葉竹)の詳しい情報や地図はコチラ


・レストラン府内

大分県警察本部別館の地下にある『レストラン府内』。

ここのとり天のコスパがメチャクチャ良いんです。¥500でデカいとり天がごろごろ付いてきます。

とり天 ¥500

・レストラン府内の詳しい情報や地図はコチラ


・キッチンわたなべ

とっても感じの良いご夫婦が切り盛りされていてアットホームな雰囲気のお店。

「とり天と卵焼き定食」は、大きな卵焼きがセットになってます。なんだか嬉しい組み合わせ。

キッチンわたなべ卵焼き

・キッチンわたなべの詳しい情報や地図はコチラ


・レストラン 東洋軒

別府市石垣の『レストラン 東洋軒』。

とり天発祥の店としても有名な東洋軒は、いつもお客さんが並んでいます。

鶏モモ肉を使用、衣はソフトタイプです。

東洋軒とり天アップ

・レストラン 東洋軒の詳しい情報や地図はコチラ


・美味なかよし

大分市の東春日にある『美味 なかよし』。

ソフトパークの入り口脇にある、とり天が有名なお店で、たいがい店内は満席。

からしとポン酢ではなく、オリジナルのタレでいただきます。

なかよしとり天

・美味なかよしの詳しい情報や地図はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。