ドラゴン餃子酒場(セントポルタ/メニュー紹介)

ドラゴン餃子ランチ餃子

大分市のセントポルタ中央町商店街にある『ドラゴン餃子酒場』にランチに行きました。

セントポルタ中央町商店街をJR大分駅から直進、「忠文堂」をすぎると右側にあります。

エトウ南海堂のナナメむかい。

入口のドアの窓が大きくて商店街がよく見え、店内も明るいです。

ドラゴン餃子酒場店内写真

ランチメニューです。定食はもちろん、意外にもうどんが充実。

オレンジ色の線はなんでしょう?オススメですかね。

ドラゴン餃子酒場メニュー

今日は「日替わり定食」とメニューには無いですが、お店のオモテに張り紙があった「日替わり丼」にしました。

ちなみに日替わり定食は「とり天と餃子」、日替わり丼は「豚バラ卵とじ丼」。

餃子お持ち帰り1人前330円

餃子の持ち帰りもできます。

みなさんやっぱり餃子を注文されるようで、厨房から“ビー!ビー!”と餃子焼きマシンの音が鳴り止みません。

まずは「日替わり丼 豚バラ卵とじ丼」が到着です。

豚バラ卵とじ丼 ¥680
豚バラ卵とじ丼 ¥680

その名の通り豚バラを玉子で綴じてます。全体的に白っぽい丼ですね。

豚玉子丼箸あげ写真

おお、なるほど。出汁がかかっていて、まるでお茶漬けか、雑炊のようです。

味はなんというか、優しい家庭的な味。ボリュームもあって美味しいんですが、ちょっと淡白に感じたのでもうひと工夫欲しいように思いました。いや美味しいんですよ。

続いては「日替わり定食 とり天と餃子」。

日替わり定食(とり天と餃子) ¥680
日替わり定食(とり天と餃子) ¥680

焼き立て餃子が5つ!タレとラー油はテーブルに備え付けです。

ドラゴン餃子テーブルの調味料

餃子断面

餃子は注文時ににんにくを入れるか聞かれます。もちろん入れます!

焼いた面はパリッと香ばしく、皮が薄くて中はジューシー。にんにくはそこまで主張はしません。

ランチなので、午後からの仕事を考えれば、にんにくは控えめで良いのかもしれませんね。

とり天アップ

みぞれポン酢でいただくとり天。

とり天箸あげアップ

大きな鶏むね肉のとり天は、さっぱりとしていて美味しいです。とり天にネギのトッピングは珍しいですね。

今度は夜に餃子(とビール)メインで来たいと思います!

たべよん、本日も美味しくいただきました!ごちそうさまです。

ドラゴン餃子酒場外観

6+
店舗名ドラゴン餃子酒場
住所大分県大分市中央町1丁目4-7
営業時間11:30~14:00 17:00~23:00
定休日 無し
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。