うどん まるよし

※2019年9月30日追記
「うどん まるよし」は2019年6月を以て閉店してしまいました。
特徴的なごぼう天うどんが食べられなくなったのは、本当に残念です。
なお跡地は現在『CIELO CAFE』として営業中です。

 

坂の上の湯気。

まるよしごぼう天

大分市神埼にある「天海の湯」のとなり『うどん まるよし』でランチです。

かんたん交差点を梼原八幡方面へ。

高架をくぐり、大鳥居の手前を右折して坂道を登っていくと「天海の湯」、となりに『うどん まるよし』があります。

店内は和モダンな雰囲気。

まるよし店内2

まるよし店内1

お店の奥にはテラス席もあって、別府湾が一望できます。

残念ながらこの日は曇ってましたが、快晴のときには是非テラスでの食事がオススメです!

まるよし店内3

今日はメニューから、「ごぼう天うどん」と「かしわ天ざるうどん」を注文。

うどんまるよしメニュー

ごぼう天は四角く積み上げたタイプと、そぎ切りをまとめたタイプが選べるそうで、ここは迷わず四角タイプを注文。

ちなみにメニューにある「こしぬけ」とは、コシの全く無い、いわゆる福岡をはじめとした九州のうどんの事。わざわざメニューにあるのは、ここのうどんにはコシがあるから・・?

まずは「ごぼう天うどん」到着。

ごぼう天うどん ¥600
ごぼう天うどん ¥600

せいろ蒸しの蓋みたなごぼう天が、うどん(どんぶり)の上に!

右の小皿を一体何に使うのか。おそらく一旦ごぼう天を退避させる皿だと思います。

小さく割っていただきます。

ごぼう天

薄いごぼうがパリパリに揚がっていて美味しいです。とっても香ばしい!

うどんは、あっさりした出汁にコシの強い麺でした。

食べる前は、ちょっとうどんの量が少ないかなとも思いましたが、噛んでいるとだんだん満腹に。

続いては「かしわ天ざるうどん」です。

かしわ天ざるうどん ¥700
かしわ天ざるうどん ¥700

大きなかしわ天が5つ。

かしわ天アップ

カリカリと揚がった衣のかしわ天は、とり天とは違った美味しさ。

衣が醤油っぽい味がします。

かしわ天ざるうどんアップ

やはりコシの強い麺。

カボスを絞っていただきます。

コシがあると言っても、讃岐うどんのそれとは、また違ったコシです。

固くて歯ごたえが凄いし、箸でのハンドリングが難しいです。

平日ランチタイム限定で、鶏飯のおにぎりが1個サービス。

まるよしおにぎりサービス

まるよしの日は毎月20日。かけうどん、生しょうゆうどんが100円とお得!

まるよしの日

天海の湯で温泉に浸かって、景色の良い席で美味しいうどん。

あとはビールがあれば最高じゃあないでしょうか?

でも、そのためには、この坂を歩いて登ってこないと・・・。

たべよん、本日も美味しくいただきました。ごちそうさまです!

うどんまるよし外観

『うどん まるよし』は天海の湯のとなりです。

0
店舗名うどん まるよし
住所大分県大分市神崎 蟹喰 62-8
営業時間11:30~15:00
17:00~20:00
定休日 不定休
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。