長浜食堂(錦町/メニュー紹介)

長浜食堂日替わりうどん

大分市錦町の『長浜食堂』でランチです。

国道197号を大分市中心地から、鶴崎方面へ。舞鶴橋すこし手前の交差点を右折します。

右手にセブンイレブン、左には大分教会がある交差点です。

そのまましばらく直進すると右側に『長浜食堂』があります。

住所は錦町ですが名前は『長浜食堂』。経営母体は社会福祉法人博愛会。

スタッフの平均年齢は75歳とのことですが、みなさんとてもお若く感じます。

以前紹介した久住屋と同じですね。

メニューはコチラ。

営業時間は14:00まででお昼しか営業していません。

日替わり定食が2日毎に替わります。錦町なのに長浜食堂、2日毎なのに日替わりとは中々アバウト。

今日は「うどん定食」と「メンチカツ定食」を注文しました。

メニュー

注文を済ませ、店内中央のおばんざいコーナーへ。

テーブルにはお変わり自由のおばんざいが並びます。

おばんざいテーブル

煮付けや漬物が中心のおばんざい。どれも素朴な味で美味しいです。

中央にあるコンニャクみたいなやつ。以外にもココア味!というかミロみたいな味でした。

おばんざい

「うどん定食」が到着。

日替わり(うどん定食) ¥637
日替わり(うどん定食) ¥637

大きなかき揚げがついています。分厚くてボリュームたっぷり。

かき揚げアップ

汁の色が珍しく濃いです。麺は柔らかいいつもの九州のうどんでした。美味しい。

見た目に反して味は薄め。トッピング用に一味唐辛子がついています。

うどんアップ

続いて「メンチカツ定食」なんですが、ここでお店のかたから衝撃の一言が・・。

「炊飯器のコードが抜けていて、お米が炊けていませんでした。」

待って!そんな事あるんだ、アバウト!

代わりにうどんを持ってきます。と提案いただきましたが、うどん定食にご飯がついてるので大丈夫ですと伝えました。

メンチカツ定食ご飯無し

ということで、トレーにご飯を追加して再撮影。

メンチカツ定食 ¥700
メンチカツ定食 ¥700

メンチカツでトンカツみたいに和からしが付いてるのって珍しくないですか?

中はジューシーで肉汁がドバっと・・・とはならず、なんかヘルシーな感じです。

しかし手作りだからなのか、ミンチが少し不揃いで肉感が結構あります。これはこれで美味しいですね。

おばんざいもメンチカツもヘルシーな感じで、お腹いっぱいなのに胃もたれしない。

メンチカツアップ

お昼しか営業していないので店舗前の駐車場はあっという間に満車になります。

裏にも駐車場はあるみたいなので、店舗前が満車の場合は裏へ。

たべよん、本日も美味しくいただきました。ごちそうさまです!

駐車場案内

長浜食堂外観

 

6+
店舗名長浜食堂
住所大分県大分市 錦町1丁目6-5
営業時間11:30~14:00
定休日 水曜日
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。