居心地屋 禧楽(きらく)

落ち着いた雰囲気の半個室のお店です。

ポークライス800円
ポークライス ¥800

ガレリア竹町ドーム広場から中央町商店街を大分駅方面に進むと、左手に見える看板。階段を2階に上がると「居心地屋 禧楽(きらく)」があります。ちょっと入口が分かり難いですが、ここかな?と思ったところで間違いないので扉を開けてみましょう。
着席して注文したのは「ポークライス」と「日替わり」。本日の日替わりは油淋鶏でした。ポークライスは厚切りの豚肉を焼いて甘辛く味付けしてあります。

ポークライスアップ

お肉も柔らかくて豚の旨味が出ており、ご飯が進みます。続いて日替わりの油淋鶏。ちなみに油淋鶏とは揚げた鶏肉に、刻んだ長ネギと醤油ベースのタレをかけた中国料理のこと。

油淋鶏
日替わり定食(油淋鶏) ¥700

油淋鶏アップ

さっぱりした酸味とジューシーな鶏肉がよくあいます。こちらもご飯がすすむ味。

きらくメニュー

ランチメニューを見て気づいたんですが、「元祖禧楽麺」がオススメのようですね。おこげ入りのあんかけ焼きそばかぁ。次はこれ食べてみよう。

コーヒー

食後にドリンクが付いてきます。ホットコーヒーをいただきました。

きらく外観

「居心地屋 禧楽」は中央町商店街です。

 

1+
店舗名居心地屋 禧楽(きらく)
住所大分県大分市中央町2丁目9番33号末岡ビル1F
営業時間月-土:11:30~14:30
17:00~23:300
定休日 日曜日
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。