いかや(中央町/ランチメニュー紹介)

いか丼アップ

大分市中央町の『いかや』でランチです。

ガレリア竹町商店街をオアシス方面へ抜け、都町側へ右折するとすぐに見つかります。

西新町天満社近くです。

入口を入ると可愛らしい巨大なイカ像、奥にはイカの墨絵と当然ながらイカ推し。

イカオブジェ

なぜイカ像の下の石が赤いのか。ちょっと不穏。

カウンター席の目の前には生簀があります。

いかやカウンター

でも今回は個室で。

いかや個室

壁に貼ってあったお知らせです。新型コロナ感染拡大防止策がとられていますので、安心して食事ができます。また、現在はテイクアウトも行っているようですので、気になったかたはご利用してみてはいかがでしょうか。

いかや対策

そして、ここにもイカが。

いかや箸置き

ランチメニューです。

まあ「イカ丼」はマストでしょう。切り落としステーキ丼ってイカじゃない・・・ですよね・・・たぶん。

もう1品は「琉球丼」にしました。「りゅうきゅう」じゃなくて「琉球」なんですね。

いかやランチメニュー

和楽器アレンジのJ-POPが流れる店内で待つこと約10分。

「琉球丼」が到着です。

琉球丼
琉球丼 ¥780

カンパチ、ハマチかな?ゴマと醤油ダレに絡めた新鮮な刺身。薬味とともにいただきます。

暑くなってきたので、こういう重くないランチも良いですね。美味しいです。

琉球アップ

味噌汁ときんぴらごぼうも付いてきます。

味噌汁小鉢

続いては「いか丼」。イクラ丼のような、こぼれんばかりのイカ刺しが盛られた丼を想像していましたが、よく考えたらそれはちょっとキツイかも。

こちらの「いか丼」は、よく混ぜて出汁をかけて食べるそうです。

いか丼 ¥780
いか丼 ¥780

イカ、椎茸の佃煮、海苔をご飯とよく混ぜて熱々の出汁をかけ、わさびを加えます。

いか丼出汁かけ

出汁はたっぷりとあるので、お好みの量で。

全部入れるとお茶漬けのようになりますが、イカのぬめりでサラサラとはいきません。

若干椎茸の佃煮の味が主張しすぎてる気がしなくもないですが、海苔の香りとイカの旨味と歯ごたえが堪りません。美味しい。

いか丼箸あげ

ランチでイカを堪能できる『いかや』ですが、新鮮な刺身やお肉もあります。その日の仕入れにもよりますが、大分名物の関アジ関サバの提供もあるようです。県をまたぐ移動の制限も解除されたようですし、県外の方と訪れてみてはいかがでしょうか。

たべよん、本日も美味しくいただきました!ごちそうさまです。

いかや外観

9+
店舗名いかや
住所大分県大分市中央町4丁目2-27 竹町西部ビル
営業時間11:30~14:30 17:00~23:00
定休日 日曜
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。