うどん 一(はじめ)(中央町/ランチメニュー紹介) 

はじめうどん

大分市中央町の『うどん 一(はじめ)』でランチです。

若草公園の北側にあるコインパーキング奥にあります。

そば処 永楽庵のお隣。

若草公園付近を歩いていると、ランチの看板を発見。

うどんが¥500、セットだと「うどん」に「トッピング1品」「巻き寿司」がついて¥1000とお得!

はじめ看板

店内はカウンターと、テーブル席が2つ。こじんまりとした落ち着いた古民家風の店内です。

夜はおでんがメインになるっぽいですね。

はじめ店内1

奥に階段が見えたので、2階にも部屋がありそうです。

はじめ店内2

外の看板にもありましたが、改めてメニューを確認してみます。

1品めは¥1,000セットを注文。トッピングは「はじめのお肉」にしました。2品めは「はじめぶっかけうどん(冷麺)」に「とり天」をトッピングして注文しました。

はじめメニュー

店長さん・・というよりマスターといったほうがしっくりくる店長さんが、1人で対応されているので少々時間がかかります。

待つこと20分ほどで到着。

うどんの器がすごくデカイ!みんなでシェアするサラダボウルくらいデカイです。

1000円セット ¥1,000
1000円セット ¥1,000

まろやかな優しい味のする出汁が美味しいです。おでんの出汁とベースは同じかも。

麺はなめらかでコシがあり、1本の長さもちょうど良いです。

トッピングの「はじめのお肉」も柔らかくて美味しい。

はじめうどんアップ2

巻き寿司はまさかの海鮮巻。助六的なものを想像していたので得した気分です。

はじめ海鮮巻き

続いては「はじめぶっかけうどん(冷麺)」と「とり天」。トッピングのとり天は別皿での提供です。

はじめぶっかけうどん(とり天トッピング) ¥1,000
はじめぶっかけうどん(とり天トッピング) ¥1,000

冷麺だからか、麺のコシがかなりあります。鳴門うどんに慣れていると硬いと感じるほど。

ですが、この歯ざわりとツルツルの麺が食べごたえがあって美味しいんです。とろろと温泉卵のトッピングも嬉しいですね。

出汁はかなり醤油の味が濃く感じられますが、端に添えられたシソの香りと風味がよく、サッパリと食べることができます。美味しい。

とりてんアップ

とり天は揚げたてサクサク。トッピングといいつつも、そのまま食べても美味しいです。

とり天は結局うどんには入れずに食べてしまいました。

ランチはもちろん、深夜3時まで営業しているおでん屋さんとして重宝しそうなお店でした。

たべよん、本日も美味しくいただきました。ごちそうさまです!

はじめ外観

15+
店舗名一~はじめ~
住所大分県大分市中央町2丁目6−9
営業時間11:30~15:00 18:00~3:00
定休日 不明
Facebookhttps://www.facebook.com/oden.hazime/
Instagramhttps://www.instagram.com/oden_hazime/
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。