大分県庁レストランぶんご(大手町)

ぶんご料理6

大分市大手町の大分県庁の13階にある『レストランぶんご』にランチに行きました。

エレベーターで13階へ。

大分市内は高層ビルがないので13階からの景色は絶景!少し霞がかっていますが別府湾も見えます。ランチ営業しかしていないので、夜景が見られないのが残念!

県庁13階

入口で1人750円のチケットを買います。奥にいる係のかたにチケットを渡すと、トレー皿と引き換えてくれますのでイザ!バイキングの大海原へ。

ぶんご入り口

ご飯、カレー、味噌汁のコーナーです。大分県産のおいしいお米が食べ放題。

ぶんご料理2

大豆(おから)でできたヘルシーサラダ。

食材は大分県産にこだわり、地産地消を目指した料理の数々が並びます。

ぶんご料理3

豚すきやき風煮やチャーハンなどもあります。

ぶんご料理

フライドポテト

ぶんご料理4

こちらは茶そば。最近の禁煙ブームで、タバコの葉を生産していた農家が茶葉の生産に切り替えているという話もききますので、原料は県産茶葉かも。

ぶんご料理5

もちろん郷土料理もあります。大分県民にはおなじみ「やせうま」。

ぶんご料理6

「やせうま」とは、小麦粉を練って作った平麺に砂糖やきな粉をまぶして食べる大分県のスウィーツです。

写真右のお椀に、追いきな粉が見えますね。

お客さんはそれほど多くありません。というか、むしろ少ないです。

なんだかもったいない。

レストランぶんご店内

まずは1巡目。味はどれも美味しいけど、映えない見た目・・・。料理は盛り付けも大事だと気付かされますね。

ぶんごトレー1

2巡目、雑穀炒飯とやせうまです。サラダが新鮮で美味しい。

ぶんごトレー2

早くも満腹になってきました。

だんご汁

郷土料理の「だんご汁」です。さきほどの「やせうま」の麺をきな粉をまぶす前に味噌汁に入れたもの。

カレー、焼きそば、揚げ物アラカルト。

ぶんご料理盛付

デザートもあります。みかんゼリーとコーヒーゼリー。

ぶんごゼリー

料理は全体的にヘルシーなので、ガッツリ食べたい人には物足りないかもしれませんが、食材に安心の県産品を使用している事や、いろいろな料理を少しずつ食べられたり、食事スペースが広いので小さな子どもを連れた方などには良いのではないでしょうか?

たべよん、本日も美味しくいただきました!ごちそうさまです。

県庁外観

8+
店舗名レストランぶんご
住所大分県大分市大手町3丁目1-1 庁舎新館13階
営業時間11:30~14:00
定休日 土曜日・日曜日
公式サイトhttp://www.uwosei.jp/bungo.html
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。