なしか!ラーメン舞鶴橋店(舞鶴)

辛ネギアップ

大分市舞鶴の『なしか!ラーメン舞鶴橋店』でランチです。国道197号を高城・鶴崎方面へ。舞鶴橋を渡るとすぐに大きな看板が見えるのでわかると思います。

ゴルフ用品店「つるや」のナナメむかいだよん。

メニュー表紙

一応説明しておきますと、「なしか」というのは大分県の方言で「なぜ?」とか「どうして?」という意味です。

そんな言葉がなぜ店名に?というまさに「なしか」なんですが、メニュー表紙のイラストを見て分かる人も多いと思います。

これはOBSラジオで放送中の番組「夕方なしか!」のイメージキャラクターで、『なしかラーメン』の他にも地元焼酎のラベルなどでも使用されている一種のブランドのようなものです。OBS本社も近いし関係あるのかな?

メニュー

メニューを見てみます。味噌と醤油がメインのようで大分では珍しいのでは?

今日は味噌系から「ネギみそラーメン」と、ピリ辛系の「カレーラーメン」を注文。

カレーラーメンは創業時からある隠れた逸品との事です。

それと本日はサービスデーで、餃子が半額だったので餃子も注文しました。

店内

店内年季を感じさせますが、掃除が行き届いており清潔感があります。お客さんは圧倒的に男性が多いですね。というか男性しかいませんでした。

ネギみそラーメン ¥900
ネギみそラーメン ¥900

ねぎみそ箸あげ

麺は中太で、ツルツルとした歯切れの良い麺です。味噌スープには辛ネギの唐辛子が少し溶け込んで、まろやかさの中にピリリとしたアクセントがあり美味しいです。

ねぎみそネギ箸あげ

辛ネギ。結構な辛さです!メニューの「ピリ辛系」のところにあるべき辛さ!

辛いの得意じゃない人は注意ですね。

ギョーザ(6ケ)¥300(月・木 半額)
ギョーザ(6ケ)¥150(月・木 半額)

通常300円の餃子が月曜と木曜は半額。シンプルでスタンダードな餃子です。

ギョーザなかみ

モチモチした皮と詰めすぎていない餡のバランスがちょうど良い餃子。

カレーラーメン ¥750
カレーラーメン ¥750

カレーの良い香り。こちらも麺は中太麺。

カレースープ

辛くない!辛ねぎの後だからか、辛いというより出汁の効いた懐かしカレー。うどん屋さんのそれに近い感じです。

創業時からメニューに残っているのも頷ける味ですね。トッピングでバターや卵を追加すると更に美味しいかも。

とんこつ以外のラーメン食べたいときの選択肢として「なしか!ラーメン」リストに追加です。

たべよん、本日も美味しくいただきました。ごちそうさまです!

外観

7+
店舗名なしかラーメン
住所大分県大分市南津留11-2
営業時間11:00~00:00
定休日 無し
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。