点法輪(てんぽうりん)(高松東)

シン佐伯ラーメンアップ

大分市高松東にオープンした『点法輪 高松東店』へ行きました。国道197号を高城・鶴崎方面へ。仲西陸橋北交差点を左折、200mほど進むと左手にあります。

隣はボクシングジム、駐車スペースは2台ぶん。

そもそも「点法輪」は佐伯市では有名な佐伯ラーメンのお店らしいのですが、外からは店内は見えず、入口にメニューがあるのでラーメン屋だとわかります。

外観だけだと居酒屋さんっぽく感じました。

店舗外メニュー

店内に入ると券売機があり、食券を購入し席に。

テーブルにもメニューが置いてあります。券売機でテンパってメニューが把握できない事が多いので、これは非常に助かります。

ちなみに今日は「Sin佐伯らーめん」と「純良醤油らーめん」を注文。

メニュー

メニュー裏

コンクリートと木目で統一されたモダンな内装に背もたれ付き白いカウンターチェアと、カフェのような店内。

転法輪店内

10分ほどで「Sin佐伯らーめん」が到着。佐伯ラーメン独特の濁った醤油豚骨スープにゴマとニンニクの香りが食欲をそそります。

sin.佐伯らーめん ¥680
sin.佐伯らーめん ¥680

佐伯ラーメンアップ2

中太の麺に濃いスープが良く絡みます。「Sin佐伯らーめん」の説明文に、従来の佐伯ラーメンの味を抑えたと書いてありましたが、いやいや十分にガツンとくる濃厚さで美味しいです。

佐伯ラーメン箸あげ

パンチが足りないかたはテーブルに胡椒もニンニクも置いてありますので、お好みで。

テーブル調味料

続いては「純良醤油らーめん」です。透明感のあるスープ、こちらも何とも良い香り。

純良醤油らーめん ¥850
純良醤油らーめん ¥850

ラーメンというより、蕎麦に近いイメージ。あ、中華ソバだから良いのか。

佐伯ラーメンと比べるととても上品でコクの深いスープ、フレンチの技法を取り入れているそうで、こっちはこっちで美味しいです。

醬油ラーメンを選ぶ際の新しい選択肢の一つに入るかも。

醤油ラーメンアップ

オススメのひじきご飯も気になりますが、佐伯店も個性的なラーメンがあるみたいで気になります。

たべよん、本日も美味しくいただきました!ごちそうさまです。

点法輪外観

15+
店舗名点法輪 高松店
住所大分県大分市高松東2丁目7-20 尾形ビル 1F
営業時間11:00~14:50 17:00~21:30
定休日 火曜
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。