手作りうどん おだまき(旦野原/メニュー紹介)

ちゃわんむし1

大分市旦野原にある『手作りうどん おだまき』へ行きました。

国道10号を大分市中心街から犬飼、佐伯方面へ。敷戸駅を過ぎて中判田へ差し掛かるあたりにあります。

デカい釜が目印!


釜看板

かなり昔からあるお店なので、付近を通ったことのある人なら、この大きな釜には見おぼえがあるのでは?

駐車場は広いですが、ピーク時には満車になるほど人気のお店。

メニューはこちら。

メニュー1

メニュー2

「やせうま」「鶏天」をはじめトッピングから定食まで充実のメニューです。

そんな中、今回は店長おすすめ「茶碗蒸し(小)」「かつうどん」と「高菜巻き」を注文。

おだまき店内1

店内はシンプルで清潔感があります。

おだまき店内2

待つ事数分、まずは「高菜巻き」到着です。

高菜巻き ¥190
高菜巻き ¥190

納豆と大根を高菜漬けで包んでます。酢飯に高菜漬けのほどよい塩味が良く合っています。なるほど、うどんにもピッタリの味。

関心していると「かつうどん」が到着。

かつうどん ¥780
かつうどん ¥780

大きなトンカツがうどんに乗っています。というか、沈んでます。

温泉玉子がトッピングされていて、見るからにボリュームが凄い。

しかし、うどんやラーメンにとんかつを乗せるのは、カツカレーをなぞったイロモノメニューの基本ですね、出オチ的な。

おだまきとんかつうどん

ごめんなさい。美味しいです。

正直あまり期待していなかったのですが、とんかつとうどんがこんなに相性が良いとは知りませんでした。

かつの衣がうどんの出汁を含み、豚肉のうま味と甘さが引き立ちます。

うどん出汁にも、とんかつの脂が溶け込んで深い味わいになっています。とんかつうどん美味しいです。

続いては「茶碗蒸し(小)」。

茶碗蒸し(小) ¥500
茶碗蒸し(小) ¥500

熱々なので、ヤケドに注意しながら食べましょう。

ちゃわんむし1

美味しい。

出汁の効いた茶碗蒸しにうどんが入っています。蒸されているので、うどん麺は柔らかいです。茶碗蒸しって、いろんな具材のエキスが混ざり合って美味しいですよね。

茶碗蒸しアップ2

写真はシイタケですが、具材は他に鶏肉、銀杏、蒲鉾、エビなどが入っていました。「茶碗蒸し(小)」なので少し足りない気がしますが、高菜巻きと合わせるとボリューム的に丁度良いと思います。

おだまきうどんは出汁が美味しいので、他のメニューも期待大です。

次回は「天丼」食べてみたいです。

たべよん、本日も美味しくいただきました。ごちそうさまです!

金太1

金太2

なぜ、レジ前におばけの金太!?

おだまき外観

 

5+
店舗名手作りうどん おだまき
住所大分県大分市旦野原935−9
営業時間10:00~21:45
定休日 不定休
スポンサーリンク

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。